カイゼン・ワークショップ

クロールがラクに泳げるようになったら、技術を磨いてカイゼンしましょう!
カイゼン・ワークショップはよりラクに、速く、長く、きれいに泳ぐための技術を磨く少人数のグループレッスンです。
また陸上で行うドライランド練習も充実しています。

カイゼン・リカバリー

リカバリーは効率や推進力を増加させ、よりきれいに泳ぐために欠かせない技術です。

リカバリーを(1)肩の可動域で動かす初動、(2)肩を使って運ぶ前半の動作、(3)肩甲骨を使う後半の動作、(4)正しいスイッチ・ポジションに手を運ぶ最終動作に分けて技術を磨きます。

リカバリーに関連する問題とその原因、解決アプローチの例
問題 原因 解決のアプローチ
水しぶきが立つ 肘で着水している スイッチポジションの確定
入水角度が浅い
肩がきつい 体の回転が小さい 片側に体重を乗せる姿勢の安定化
水面上に手が出ない
推進力が得られない 入水時の肘の高さが低い 入水位置のコントロール(肘の伸びしろを目安に)
テンポが上がらない リカバリー動線が長い 肘をゆるめた動作の習得
下半身が沈む リカバリーで重心が下がる 前のめり感を増やすリカバリー動線の習得

 

カイゼン・息継ぎ

バランスのとれた姿勢を維持しながら、左右同じように息継ぎできるようにすることを目標とします。

また現在の息継ぎの問題点(息が吸えない、左右同じようにできないなど)とその原因についてビデオで確認して、問題を解決するために最適なドリルや意識のポイントをご提案します。

息継ぎに関連する問題とその原因、解決アプローチの例
問題 原因 解決のアプローチ
苦しい 息を吐いていない 息を吐くタイミングと量のコントロール
頭が潜っている 頭の適正位置の確認
頭が立っている 回転動作時のレーザービームの確認
伸ばした手で水を押す スイッチドリルでのがまんの手の徹底
リカバリー時間が長い フィニッシュ・入水位置の確認
テンポコントロール
首が疲れる 体幹の回転が使えない シングルスイッチによる回転動作
左右でできない 手がクロスして入水 2本のレールの確認
口が水面に出るのが遅い 入水ターゲットの確認

 

カイゼン・ツービートキック

本能で動く足を理性で抑制しながら、「対角線の力」を最大限に生み出せるタイミングで足を動かすことを目標とします。

足を高い位置に保つステップ、キックと体幹の回転を連動させるステップ、さらに入水する手を連動させて対角線の力を生み出すステップなどから構成されています。

ツービートキックに関連する問題とその原因、解決アプローチの例
問題 原因 解決のアプローチ
タイミングが分からない 体幹の回転が意識できない 体幹の回転と足の動きの関連の把握
キックが減らせない 本能の動きが抑制できない キックをしない状態から最小限の足の動きを追加
余計なキックがある
キックが弱い 瞬間の加速の不足 足首から先のスナップを意識
足が開く バランスの悪化 リカバリーと入水方向の確認
ひざが曲がる 遅いテンポ テンポトレーナーによるテンポ矯正

 

カイゼン・ストローク

水中の手の動きをカイゼンして、よりラクに速く泳ぐためのワークショップです

手のひらに加えて前腕部を使って水を集めるステップ、体幹を使ってよりラクに、より大きな力で水を押すステップ、動作の所要時間を短縮してさらに加速するステップなどから構成されています。

水中ストロークに関連する問題とその原因、解決アプローチの例
問題 原因 解決のアプローチ
水がひっかからない 肘で引いている 伸ばした手の動き出し方を意識
手が緊張している
「がまんの手」ががまんできない 本能の動きが抑制できない スイッチのタイミングの直前の手の動きを理解
スイッチのタイミングが合わない
加速感がない 緩慢な動作 体幹の回転動作の時間短縮
テンポが上がらない 水中の動作に時間がかかる 動作を早める場所の重み付け

 

ドライランド練習のメリット

ドライランド練習は、自分の姿勢や動きを目で見て修正することができます。

また動作しながらコーチのアドバイスを聞くことで、理解を深めることができます。

ワークショップ 開催要項

実施日時 リカバリー:10月31日(火) 10:00〜15:00  →募集終了しました。
<開催決定>
定員 4名様(プール1基使用) 最少催行人数:2名
料金(税込) 12,960円(食事別)
お支払い方法 クレジットカードまたは銀行振り込み
参加資格 本ワークショップは「カイゼン・レベル」です。

一般の方でも受講可能ですが、以下のような方を対象にしています。
・カンタン・クロール ワークショップの受講経験のある方
・カンタン・クロール スクール(荻窪または船堀)の受講経験のある方
・TIスイムのクロールのドリルを独習で学び、ドリルの内容を理解し実践している方)

特典 お客様のスイムビデオDVD(後日郵送)

 

ワークショップ お申し込み

実施日が決定され次第申し込みを開始致します。

お問い合わせ: info@tiswim.jpまでお願いします。

タイムテーブル

9:50 集合
10:00-10:45 理論説明&
ドライランド
11:00-12:00 プールセッション1
12:00-13:00 休憩・昼食
13:00-14:00 プールセッション2
14:15-15:00 質疑応答・終了

©Total Immersion, Ltd. 料金は消費税を含みます。