少人数でトライアスロンに必要なドリルを習得しましょう。
トライアスロンを初めてみたいがスイムの苦手な方、レースには出てみたが苦しいばかりだという方、タイムアップを目指す方。初級・中級・上級と対象とテーマを決めて段階的に行なう少人数でのワークショップです。大きな鏡を使った陸上の練習や、最新鋭の4分割ビデオ分析などにより、ドリルを確実に復習することができます。撮影したビデオはその場でお渡しするので、持ち帰ってじっくり復習できるのも大きな魅力です。
●ドリルを撮影し、その場でカイゼン
25Mプールでのワークショップでは前後のスイムを撮影しますが、ビデオ分析は1日2回に限定されていることや、ビデオ分析する場所と泳ぐ場所が異なることから自分の課題を覚えておくのが難しいのが現状です。
船堀スイムサロンで実施するワークショップではスイムだけでなくドリルも撮影し、その場で課題を抽出しながら進めていくので、頭と体の両方に浸み込みやすいという特徴があります。また1プールは4名に限定し、各プールに1名コーチが配置されるため、少人数できめ細かな指導を受けることができます。質問もしやすいという環境も魅力のひとつです。
撮影は上の写真のように4分割(水中カメラ2基、水上カメラ2基)または水中カメラ1基で行われます。特にスイッチ動作では、手の動きがうまくいかない原因が足にあったり、またその逆のケースもあるなど、体全体の関連をみながらカイゼンしていく必要があります。4分割で撮影すれば手と頭、足の関係が一目瞭然であり、コーチが指摘する課題も目で見て納得するし、修正することができます。
撮影したDVDはその場でお渡しします。
●カンタン・ワークショップではなかった「ランド・リハーサル」を実施
正しい姿勢や動作を陸上で練習する「ランド・リハーサル」は、おぼれることなく自分の動きを目で見て確認できるので上達が早くなります。カンタン・ワークショップでは時間と場所の都合でランド・リハーサルを行なわないため船堀スイムサロンでのワークショップではたっぷり時間を確保し、ミニスタジオにおいてランド・リハーサルを実施します。
たとえば「スケーティングの姿勢」「アンダースケートやスイングスケートの姿勢」「スイッチ動作」に加えて、「脱力」にも注目して身体の各部位の緊張を取り除いていきます。
船堀スイムサロンでは壁一面に鏡が貼ってあるので、自分の姿を常に確認しながらランド・リハーサルを行なうことができます。
レベルごとに、下記の3つのワークショップをご用意しました。
  レッスン内容
 −ラクに泳ぐ
 −サイティングの技術
 −方向修正の技術
 −ドライランド:クロール基礎動作およびサイティング、カイゼン息継ぎ
  レッスン内容
 −感覚に基づく自己修正(劣化を抑える)
 −キックのコントロール(2ビートキック)
 −ドライランド:カイゼンリカバリー、カイゼン2ビート
  レッスン内容
 −泳ぎのコントロール(テンポ、スピード)
 −加速力を上げる道具(手の水中動作を中心に)
 −ドライランド:カイゼン加速、カイゼンキャッチ
●トライアスロンスイム・ワークショップ概要
実施日時 2017年 3月3日(金)17:00〜19:00:中級 →受付中
タイムテーブル ドライランドリハーサル:スタジオ20分
プールセッション:70分
定員 4名様(プール1基使用) 最少催行人数:2名
料金 6,480円(消費税込)
特典 お客様のスイムビデオ
参加資格 本ワークショップは「カイゼン・レベル」です。一般の方でも受講可能ですが、以下のような方を主な対象と想定して高い成果が得られるようにカリキュラムを組みます。
・カンタン・クロール ワークショップの受講経験のある方
・カンタン・クロール スクール(荻窪または船堀)の受講経験のある方
・TIスイムのクロールのドリルを独習で学び、ドリルの内容を理解し実践している方
お申し込み
下のお申し込みボタンをクリックしてお申し込みフォームを開き、必要事項を入力して送信してください。折り返し確認のメールが届きます。FAXによるお申し込みはこちらのページを印刷・記入して 03-4496-6047までFAX送信してください。24時間以内に確認のメールまはたFAXをお送りします。
2017年3月3日(金) 17:00〜トライアスロンスイム・中級
お支払い ・クレジットカードまたは銀行振込
・ワークショップ・マルチパス(1日ワークショップ0.5回分)
・お申し込み後3営業日以内にお支払い
※欠席の場合は1回のみ振り替えることができます。一旦お支払いいただいた料金または弊社にてカード請求した料金は払い戻し致しませんのでご了承ください。
●ご注意(必ずお読みください)
  • キャンセルポリシーはこちらのページです。
  • イベントのキャンセルや変更等のご連絡は電子メールまたはFAXでのみとなります(電話では受け付けておりません)。
    電子メール送信先:support@tiswim.jp
    FAX番号:03-4496-6047 
  • 施設内は禁煙です。
  • 未成年者の場合は保護者の同意書が必要です。

お問い合わせ:info@tiswim.jpまでお願いします。

©Total Immersion, Ltd.